借入関連用語集

金融業務に関する用語集

BICコード

BICコード(ビックコード)とは、銀行識別コードの一種。国際送金の際に相手側の銀行を識別し、迅速で正確な送金を可能にする。名称は「Bank Identifier Code」の略。SWIFT(国際銀行間金融通信協会)が提供している送金システムで使用されるため、「SWIFTコード」や「SWIFTアドレス」とも呼ばれる。
8文字~11文字で構成されており、うち4文字は金融機関コードとして入力される。残りは国名略号や所在地コードとなっている。
BICコードを保有している銀行であれば、SWIFTのホームページのInstitution keywordに銀行名を入力することで調べられる。

A - Z金融業務に関する用語集についてもっと詳しく知ろう!

セミナー開催

B-LABO(税理士向け銀行対策)情報交換会に登壇!

松波がオーガナイザーを務める、税理士向け銀行対策支援サービス「銀行対策ラボ(B-LABO)」の"情報交換会"に2015年1月20日に登壇致します。

  • 2015年01月20日
  • 東京

開催中のセミナー

人気の借入関連用語

人気の金融業務用語

無料!

メール学べる銀行借入 銀行借入ドットコムメールマガジン

「その節税が会社を殺す」の著者 ”松波竜太” の書き下ろしメールマガジンを無料で配信しています!!
ちょっとした空き時間を使った学習にオススメです。

メールアドレスのみで今すぐ購読

×

お知らせ