借入関連用語集

金融業務に関する用語集

ストラクチャードファイナンス

ストラクチャードファイナンス(Structured Finance)とは、資金調達の手法、金融技術の一種。「仕組み金融」とも呼ばれる。金融機関にとっては高付価値業務となる。日本では、1980年代から広まっていった。
資産を証券化する仕組みを利用してリスクをコントロールする資金調達手法。企業側にとっては、企業本体が持つ信用力から切り離した形での資金調達ができるというメリットがある。例としては、企業資産の証券化の際のオフバランス化などが挙げられる。こうすることによって信用リスクや市場リスクといったリスクの移転などコントロールが可能になる。証券化や流動化など複数のファイナンススキームを、顧客のニーズなどに応じて提供する。

さ行金融業務に関する用語集についてもっと詳しく知ろう!

セミナー開催

B-LABO(税理士向け銀行対策)情報交換会に登壇!

松波がオーガナイザーを務める、税理士向け銀行対策支援サービス「銀行対策ラボ(B-LABO)」の"情報交換会"に2015年1月20日に登壇致します。

  • 2015年01月20日
  • 東京

開催中のセミナー

人気の借入関連用語

人気の金融業務用語

無料!

メール学べる銀行借入 銀行借入ドットコムメールマガジン

「その節税が会社を殺す」の著者 ”松波竜太” の書き下ろしメールマガジンを無料で配信しています!!
ちょっとした空き時間を使った学習にオススメです。

メールアドレスのみで今すぐ購読

×

お知らせ