借入関連用語集

金融業務に関する用語集

信用逼迫

信用逼迫(しんようひっぱく)とは、金融機関の貸し渋りなどによって金融システムが逼迫した状態。「クレジット・クランチ(Credit crunch)」や、「信用収縮」とも呼ばれる。
具体的には、銀行などの金融機関が融資枠の縮小、条件の厳格化などを強め、資金が十分にいきわたらなくなった状態。これにより企業の資金調達が困難になり、経営に大きな影響が出る。大企業よりも中小企業がこの影響を受けやすく、貸し渋りによって資金調達ができなくなり、倒産の危機に陥ることもある。
背景としては不適切な融資が一つの要因として挙げられる。たとえば貸し倒れが蔓延すると、金融機関や投資家は債務を負うことになる。

さ行金融業務に関する用語集についてもっと詳しく知ろう!

セミナー開催

B-LABO(税理士向け銀行対策)情報交換会に登壇!

松波がオーガナイザーを務める、税理士向け銀行対策支援サービス「銀行対策ラボ(B-LABO)」の"情報交換会"に2015年1月20日に登壇致します。

  • 2015年01月20日
  • 東京

開催中のセミナー

人気の借入関連用語

人気の金融業務用語

無料!

メール学べる銀行借入 銀行借入ドットコムメールマガジン

「その節税が会社を殺す」の著者 ”松波竜太” の書き下ろしメールマガジンを無料で配信しています!!
ちょっとした空き時間を使った学習にオススメです。

メールアドレスのみで今すぐ購読

×

お知らせ